2010年01月09日

爆笑動画初笑い!

久々に動画で大爆笑しました!!
今年の動画初笑いです。


サッカーバーレーン戦実況のMAD動画のようですが再生してすぐの”歯ブラシ!ゴシゴシ、ゴ~シゴ~シ”うん、うん確かにそう聞こえるから始まり途中の”灰皿替えて”、”冷房ボタン勝手に押さないで!”、”マグロ切り身にして半値”の頃には笑いを堪えきれません!

後でもう一回観たけど2回目は更に爆笑!もう日本語にしか聞こえません!

百聞は一見にしかず!とにかく御覧あれ。



ど~です、笑えましたか!
たまにはこんなのもいいでしょう。
  
タグ :動画笑い


Posted by wasabi at 19:26Comments(0)映画・TV・芸能

2009年10月23日

福島こどものみらい映画祭明日開幕!

福島こどものみらい映画祭2009が明日(24日)~25日に郡山市にある「ビックパレットふくしま」で開催されますよ。





【上映作品 24日(土)】
中会議室A 11:00~ 里山っ子たち(1時間50分)
中会議室B 11:00~ 天然コケッコー(2時間01分)
中会議室A 13:15~ 西の魔女が死んだ(1時間55分)
中会議室B 13:15~ ブタがいた教室(1時間49分)


【上映作品 25日(日)】
中会議室A 11:00~ 西の魔女が死んだ(1時間55分)
中会議室B 11:00~ パラレル(1時間28分)
中会議室A 13:15~ ブタがいた教室(1時間49分)
中会議室B 13:15~ ミーシャ/ホロコーストと白い狼(1時間59分)

その他、開催期間中のイベントは
300インチで楽しむ迫力映像!とか山崎バニラさんによる無声映画上映!とか映画製作のすべてがわかるブース展示(本物の映画機材も大公開)!とか、映画関係の書籍(キネマ旬報、スクリーン、日本映画マガジンなどのバックナンバー)や映画DVDやカレンダー、映画関連グッズの展示販売。
懐かしい映画のポスターやロビーカードが迎えてくれる昭和映画横丁!なんかもあるみたいです。


入場料は当日券が300円、2日間通し券が500円と値段も手頃で結構楽しめそうな感じです。

詳しくは公式サイトで確認して下さい。
リンク:福島こどものみらい映画祭2009


  
タグ :映画祭郡山


Posted by wasabi at 18:46Comments(0)映画・TV・芸能

2009年10月18日

小沢昭一の小沢昭一的こころはネットでも聴けるのこころだァー!

『小沢昭一の小沢昭一的こころ』は小沢昭一さんがパーソナリティを務めるラジオ番組で昔、営業の仕事をしていた頃は車のラジオでよく聴いていました。


以前は夕方の放送でしたが今は昼の時間帯(福島では)に放送していますよね、今は職場でラジオを聴かないのでここ数年殆んど番組を聴く事がなくちょっと残念だったのですが見つけてしまいました『小沢昭一の小沢昭一的こころ』の番組サイト!!
しかも、嬉しい事にその週の放送がネットで聴く事が出来るのです。


きっかけは今日「世界ふしぎ発見」を見ていて黒柳さんて歳は幾つなのかな?で黒柳徹子で検索(76歳でした)→そこから中村八大→永六輔→小沢昭一と経て番組サイトに辿り着いた訳ですが、久しぶりにあのテーマソングと小沢節が聞けてwasabi的にはヒットでした。

リンク:『小沢昭一の小沢昭一的こころ』番組サイト

しっかりお気に入りに登録してしまいました、また来週も聴きに行こ~っと!

  


Posted by wasabi at 00:55Comments(2)映画・TV・芸能

2009年10月16日

映画袴田事件のエキストラを募集していますよ!

来年(2010年)夏公開予定の映画「BOX-袴田事件」の撮影が2009年11月中旬より12月中旬まで、いわき市を中心に行うようで現在「いわきフィルムコミッション」のサイトでは撮影に協力できるエキストラを大募集しているみたいですよ。


<募集の概要>
監督:高橋伴明
主演:萩原聖人
撮影日程:2009年11月中旬~12月中旬 ※詳細は11月初旬に確定。
撮影場所:いわき市及びその近郊各所。
募集対象:昭和40年代を中心にした映画で老若男女を問わず色々な役。
撮影シーン:法廷の傍聴人役・新聞記者役・警察の鑑識役・その他にも火事現場の野次馬など、撮影の参加していただく日によって、様々な出演シーン。


尚、募集に先立って説明会があるそうです。
日時、場所:平成21年10月18日(日)いわき市役所内郷支所3階会議室にて午後2時から募集説明会開催。

今後変更等があるかも知れませんので詳しい内容は「いわきフィルムコミッション」サイト内のエキストラ募集のページをリンクしておきますので確認して下さい。

映画「BOX-袴田事件」エキストラ募集案内


同じ県内でもいわき市はちょっと遠いすよ、郡山近郊でも映画のロケとか来るといいんだけどね。

  


Posted by wasabi at 01:17Comments(0)映画・TV・芸能

2009年09月19日

東京国際映画祭公式サイトオープン

東京国際映画祭の公式サイトがグランドオープンしました!!

東京国際映画祭公式サイト
東京国際映画祭:http://www.tiff-jp.net/ja/

第22回東京国際映画祭は六本木ヒルズをメイン会場にして2009年10月17日(土)から10月25日(日)までの開催されます。

コンペティション出品作品も全15作品が発表されました。
以下コンペ出品作品
ACACIA
監督:辻 仁成

ダーク・ハウス/暗い家
監督:ヴォイテク・スマルゾフスキ

イースタン・プレイ
監督:カメン・カレフ

エイト・タイムズ・アップ
監督:グザビ・モリア

永遠の天
監督:リー・ファンファン(李芳芳)

マニラ・スカイ
監督:レイモンド・レッド

見まちがう人たち
監督:クリスチャン・ヒメネス

激情
監督:セバスチャン・コルデロ

ロード、ムービー
監督:デーウ・ベネガル

台北に舞う雪
監督:フォ・ジェンチイ(霍建起)

ボリビア南方の地区にて
監督:フアン・カルロス・ヴァルディヴィア

NYスタテンアイランド物語
監督:ジェームズ・デモナコ

ストーリーズ
監督:マリオ・イグレシアス

テン・ウィンターズ
監督:ヴァレリオ・ミエーリ

少年トロツキー
監督:ジェイコブ・ティアニー

映画祭の楽しみの1つに出品作品の監督や出演者を間近で見れたり話が聞けたりするところだと思うんだけど、現在の所ゲスト参加が決まっているのは以下の方たちです。

『ゼロの焦点』
10月22日(木) 17時30分開映(17時開場)
登壇ゲスト:広末涼子、中谷美紀、犬童一心ほか(予定)


『サイドウェイズ』
10月22日(木) 21時開映(20:40開場)
登壇ゲスト:小日向文世、菊池凛子


今後のイベント詳細やスケジュールは、10月上旬から随時更新しるみたいなので要チェックです。

  
タグ :映画祭


Posted by wasabi at 16:12Comments(0)映画・TV・芸能

2009年08月30日

アサルトガールズの予告編

アサルトガールズの予告編 (teaser trailer) が公開されましたよ!!

『アサルトガールズ-ASSAULT GIRLS-』は押井守監督の約8年ぶりの長編実写映画で、熱核戦争後の荒廃した砂漠を舞台に黒木メイサ、菊地凛子、佐伯日菜子の3人が扮する女ハンターと砂漠住むスナクジラ(ケンタッキーの日菜子に出てくる生物にそっくりの奴)との戦いを描いた映画みたいなんだケド何故スナクジラをハンティングしているのかとか佐伯日菜子はまだケンタッキーを探しているのかとかは謎な訳ですがとにかく動画貼っときます。

  続きを読む
タグ :菊地凛子


Posted by wasabi at 00:39Comments(0)映画・TV・芸能

2009年08月16日

映画グリーン・ホーネット2010年に公開

60年代に放送されたアメリカのTVドラマ「グリーン・ホーネット」が2010年に映画でリメイクされるようです。

日本でも放送してたようですがwasabiは丸っと観た事が無いし、せいぜい知っている事は悪を倒すヒーロー物でブルース・リーが出演してた事ぐらいで(一時はブルース・リーが主役だと思っていました)その「グリーン・ホーネット」が来年7月公開に向け制作されているようです。



当時のグリーン・ホーネット
左ホーネット(ヴァン・ウィリアムズ)
右カトー(ブルース・リー)



主役のヒーローのグリーン・ホーネットにはコメディ俳優のセス・ローゲン(グリーン・ホーネットてコメディなのか?)。


ホーネットの相棒カトー役(昔ブルース・リーがやっていた役)には一時チャウ・シンチーが決まっていたようだけど降板したみたいで、その後キャスティング・コールが行われ韓国俳優クォン・サンウなんかの名前が挙がっていたけど正式発表では台湾の俳優ジェイ・チョウに決定したみたい。


その他、ギャングの悪役Xにニコラス・ケイジ、ヒロインにキャメロン・ディアスが決定しているようです。

監督には「僕らのミライへ逆回転」や「エターナル・サンシャイン」のミシェル・ゴンドリー。

今回のストーリはまだ詳しく判らないけど顔ぶれを見るとかなり大作になりそうで今後のプロモーションや日本での公開も楽しみです。


ブルース・リー KATO 「グリーン・ホーネット」 【BRUCE LEE 12inch / エンターベイ】

  


Posted by wasabi at 17:35Comments(0)映画・TV・芸能

2009年08月05日

玄侑宗久の小説が映画化

我が福島県三春町出身で芥川賞作家の玄侑宗久の小説が映画化されます!
映画化される小説は2001年に発表した「アブラクサスの祭」で「中陰の花」で芥川賞受賞後の第1作目の作品です。


作品自体まだ読んだ事が無いので楽天BOOKで「アブラクサスの祭」の作品紹介をそのまま引用すると・・・
『東北の小さな町の寺に勤める僧・浄念は、躁鬱に苦しみつつ薬と酒の力を借りて法要をこなす毎日。不惑間近となったいま、学生時代にのめり込んだバンドへの情熱が心を占める。やっと実現にこぎつけたライブのステージで、強烈な恍惚感とともに降りてきた啓示の正体は…。精神を病みロックに没入する僧が、祝祭の只中で感じた歓喜と安らぎ、心のひそやかな成長を描く芥川賞受賞第一作。』だそうです。



映画は原作通りの内容になるかは判りませんが現在判っている所では、今回の監督、脚本は加藤直輝監督さんで2007年に四編からなるオムニバス作品「新訳:今昔物語」の中の1編『渚にて』の監督もしています。


キャスティングは、主役の僧侶浄念をミュージシャンのスネオヘアーさんが演じその他の出演者は、ともさかりえ、本上まなみ、小林薫さんらが決まっているみたいです。


今後のスケジュールは、今秋には玄侑さんの地元である三春町と国見町の玄侑さんとゆかりのある寺でほぼ全編を撮影し、来年夏の公開を目指すそうです。


もしかしたら地元のエキストラなんかも募集するかもしれませんね!


それと今月11日午後2時から、三春町の『三春交流館まほら』で製作発表記者会見を行うそうです。


映画制作発表記者会見には、原作者の玄侑宗久さんや監督の加藤直輝さんをはじめ出演者のスネオヘアー、ともさかりえ、小林薫さん等が出席する予定ですよ。
残念ながらwasabiは休みじゃないので行けませんがお近くの方は是非お出掛けになってはいかかでしょうか。
入場は無料で、誰でも入場できるそうす。

あ~いける人が羨ましいな!


地元の原作者の作品を地元でロケする「アブラクサスの祭」は福島県人として完成が楽しみな映画です。


参考:KFB福島放送福島県内ニュース侑宗久さんの小説、初の映画化

アブラクサスの祭
  


Posted by wasabi at 17:23Comments(0)映画・TV・芸能

2009年08月01日

アリス・イン・ワンダーランドの予告編

アリス・イン・ワンダーランド(ALICE IN WONDERLAND)の予告編が公開されました!
アリス・イン・ワンダーランドはルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」が原作の映画で米公開日は2010年3月5日、日本では2010年4月17日に公開予定です。







  続きを読む


Posted by wasabi at 18:44Comments(0)映画・TV・芸能

2009年07月20日

大怪獣バトルウルトラ銀河伝説予告編




以前エントリーした記事で「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」を紹介した時はまだ予告編がなかったんだけど今日サイトを訪問したら予告編が公開されていたので紹介します。







関連エントリー:大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE公開日決定  


Posted by wasabi at 23:29Comments(0)映画・TV・芸能