2008年10月26日

フィギュアスケートGPシリーズ開幕

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズが開幕しました、これからグランプリファイナルに向けての戦いが始まります! 


GPシリーズとは、アメリカ、カナダ、中国、フランス、ロシア、日本で開催され、それぞれの1位~8位までの選手に1位ー15ポイント、2位ー13ポイント、3位ー11ポイント、4位ー9ポイント、5位ー7ポイント、6位ー5ポイント、7位ー4ポイント、8位ー3ポイントが付与され、上位6名がグランプリファイナルに出場することができます(男女シングルの場合)。


今季、開幕第1戦は米エバレットで行われるスケートアメリカ。


25日に行われた女子ショートプログラムの成績は、首位に69・50点の高得点を挙げた金妍児(キムヨナ)(韓国)、2位は57・80点で安藤美姫、3位には57・46点で中野友加里、注目の長洲未来(米国)は4位だった。

 
次のフリーで日本勢がどこまで金妍児に迫れるかだが、現実的にはかなり厳しい点差なのではないかと思う、6位のキミー・マイズナー(54.90点)まで得点が僅差なのでなんとかこのまま上位をキープして次の大会にグランプリファイナル出場への希望つないで欲しいのだが・・・。






一方、男子シングルは競技を終了しショートプログラム(SP)3位の小塚崇彦が合計得点226.18点で見事に逆転で初優勝した。




【男子シングル成績】
1位 小塚崇彦(日本) 226.18点
.
2 位ジョニー・ウィアー(米国)225.20点
.
3位 エヴァン・ライサチェク(米国) 223.21点
.
4 位ケヴィン・レイノルズ(カナダ)204.89点
.
5位 シェーン・ソーヤー(カナダ) 199.98点
.
6位 アレクサンドル・ウスペンスキー(ロシア) 177.81点
.
7 位アドリアン・シュルタイス(スウェーデン) 177.26点
.
8位 アダム・リッポン(米国) 174.82点




【関連エントリー】
- 全日本フィギュアスケート選手権大会
- フィギュアスケートGPシリーズ開幕
- 浅田真央 08'世界選手権優勝
- 安藤美姫まさかの4位!
.



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


同じカテゴリー(スポーツ)の記事画像
迫田、迫田、迫田さおりのバックアタック
風邪 香久池公園 浅田真央
全日本フィギュアスケート選手権大会
エリック・ボンパール杯フリー 浅田真央
2008エリック・ボンパール杯
頑張れ!安藤美姫
GP第三戦 安藤VSヨナ再び
Qちゃんが引退しちゃった
浅田真央 08’世界選手権優勝
高橋尚子が走ります!
同じカテゴリー(スポーツ)の記事
 迫田、迫田、迫田さおりのバックアタック (2013-11-17 19:23)
 風邪 香久池公園 浅田真央 (2013-11-09 22:01)
 全日本フィギュアスケート選手権大会 (2008-12-28 02:41)
 エリック・ボンパール杯フリー 浅田真央 (2008-11-19 20:16)
 2008エリック・ボンパール杯 (2008-11-15 22:23)
 頑張れ!安藤美姫 (2008-11-09 23:52)
 GP第三戦 安藤VSヨナ再び (2008-11-07 00:29)
 Qちゃんが引退しちゃった (2008-10-28 19:13)
 浅田真央 08’世界選手権優勝 (2008-03-21 23:20)
 高橋尚子が走ります! (2008-03-09 03:42)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。