2009年05月24日

西原理恵子の絵本「いけちゃんとぼく」が映画化6月に公開

「いけちゃんとぼく」はフジテレビ系の情報バラエティ番組「ベストハウス123」で紹介され「絶対泣ける本」の第1位になり評判を呼んだ西原理恵子さんの絵本を実写映画化した不思議な生き物“いけちゃん”との心の交流を描く、心温まるストーリーなんです。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村













【作品紹介】goo 映画より

いつのころからか、いつも一緒に過ごしているよしおと謎の生き物いけちゃん。
山登りや虫取り、友だちとケンカしたりするとき以外にも、熱が出たときには看病したりと、いけちゃんはいつもよしおのそばに寄り添い彼を見守っていた。
やがて、よしおが成長して少年時代が終わろうとするころ、いけちゃんの姿が見えなくなってしまう。とうとう最後の日にいけちゃんはヨシオにある事を打ち明ける…。

少年と不思議な生き物“いけちゃん”とのふれあいを描き、発表されるや“絶対に泣ける本”と評判を呼んだ、人気漫画家・西原理恵子が初めて手掛けた同名絵本を実写映画化。
色も形も変幻自在な不思議な生き物“いけちゃん”と、少年の交流をファンタジックに紡いでいる。
主人公の少年・よしおのそばに寄り添ういけちゃんは、絵本の質感を生かすためフルCGで描かれ、その声を若手実力派女優・蒼井優が担当。
『鉄コン筋クリート』でも役にはまった声の演技を披露した彼女だが、今回もその見事な声優ぶりは相変わらずだ。
主人公のヨシオを演じるのは、オーディションで選ばれた深澤嵐(『子ぎつねヘレン』)。彼の初々しい演技も、観る者の涙を誘う。

いけちゃんとぼく - goo 映画






















[ストーリー] 
いつのころからか、いつも一緒に過ごしているよしお(深澤嵐)と謎の生き物いけちゃん。山登りや虫取り、友だちとケンカしたりするとき以外にも、熱が出たときには看病したりと、いけちゃんはいつもよしおのそばに寄り添い彼を見守っていた。やがて、よしおが成長して少年時代が終わろうとするころ、いけちゃんの姿が見えなくなってしまう……!


[スタッフ]
監督・脚本: 大岡俊彦
原作: 西原理恵子
撮影: 藤石修
美術: 新田隆之
編集: 上野聡一
音楽: 川嶋可能
照明: 磯野雅宏
録音: 松本昇和
製作年: 2009年
製作国: 日本
時間: 107分
公開日:6月20日(土)

[キャスト]
いけちゃん(声):蒼井優 /
よしお:(僕)深澤嵐 /
ともさかりえ /
萩原聖人 /
モト冬樹 /
蓮佛美沙子 /
岡村隆史 /
吉行和子 /
柄本時生、江口のりこ、上村響、村中龍人、中村凛太郎、白川裕大、窪田傑之、宮本愛子、山田スミ子、西原理恵子、たくませいこ、ちすん、いとう麻見、ニタ・コルソン、峯のぼる、西山季陽、中谷潔一、上松勝寿、北代一也、大木瞳美、池松壮亮


映画「いけちゃんとぼく」公式サイ



いけちゃんとぼく




同じカテゴリー(映画・TV・芸能)の記事画像
今年の紅白はレベッカを観よう
今夜相棒シーズン14
リンゼイ・スターリング東京公演
SUBARU  WRX STI vs StickBomb
ドラえもんが3DCGになる
八重の桜/第22話「弟のかたき」
すかがわ国際短編映画祭
たけし、24年ぶり
爆笑動画初笑い!
福島こどものみらい映画祭明日開幕!
同じカテゴリー(映画・TV・芸能)の記事
 今年の紅白はレベッカを観よう (2015-12-27 17:33)
 今夜相棒シーズン14 (2015-10-14 19:13)
 リンゼイ・スターリング東京公演 (2015-02-09 23:10)
 SUBARU WRX STI vs StickBomb (2014-12-27 17:48)
 ドラえもんが3DCGになる (2013-11-15 01:56)
 八重の桜/第22話「弟のかたき」 (2013-06-08 21:26)
 すかがわ国際短編映画祭 (2013-05-10 22:13)
 きゃりーぱみゅぱみゅさんのデザインTシャツ (2012-10-19 23:07)
 二本松市で映画「どこへ!」エキストラを募集! (2012-10-14 00:08)
 たけし、24年ぶり (2012-10-01 23:09)

この記事へのコメント
はじめまして。

私もこの絵本もってます!!

映画化されたてんですね。

今から楽しみです。
Posted by まき at 2009年05月24日 21:54
面白くも、切ない絵本ですよね。
映画が楽しみです。
Posted by まりっぺ at 2009年05月25日 00:32
まきさん、まりっぺさんコメントどーもです!
まきさん初めまして、 まりっぺさんお久し振りです。
西原さんの漫画は幾つか読んだ事がありますがこの絵本は読んだ事ないんですよ。

いろんなレビューを見ると面白そうな映画なので観てみたいですね、あれっ、福島で公開するんだったかな!?
Posted by wasabiwasabi at 2009年05月25日 20:12
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。